読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タケルンバ卿ブログ

世界の片隅でだらだら生きる貴族の徒然帳

スポンサー リンク

旅行

美々卯に行った話とか

つい先日、東北に行っていたような気がしますが、今度は大阪に行ってました。

誰そ彼はやっぱり刺身の楽園であった

釜石に来たなら、このお店は欠かせない。誰そ彼さん。個人的刺身の楽園。

新華園支店(釜石・ラーメン)

夕方、釜石到着。荷物をホテルに置き、新華園に行くと……なんとお休み。ぬあー。しかし俺たちには支店がある。支店ならやってくれる。

いちば寿司(気仙沼・寿司)

日付が変わって二日目、11月15日に食べたもの。初日に石巻巡りを終えていたので、行程を順調に消化。気仙沼で昼食。昨年うかがったお店がお休みだったので、同じ建物の別なお店に。

とり福(石巻・居酒屋)

続いては初日の宿の近くのお店。とり福さん。

たこ八のほっき三昧再び

さて、ここからは食べ物のターン。今年の被災地巡りで食べたものを。まずは相馬のたこ八さん。

続々々々・被災地を実際に巡っての雑感

今年も無事書き終わりました。例年通り最後に雑感を書いていきたいと思います。

続々々々・被災地の今を訪ねる(4)

日が明け、11月15日。早めに朝食をとり、7時に石巻のホテルを出発。女川に向かいます。

続々々々・被災地の今を訪ねる(3)

磐城太田駅を出て、原町火力発電所に向かいます。

続々々々・被災地の今を訪ねる(2)

11月14日午前7時。JR大塚駅に集まり、いざ出発。首都高から常磐道に入り、北へ。

続々々々・被災地の今を訪ねる(1)

11月14日より2泊3日で東北の被災地を巡ってまいりました。

東北でポケモンを少しだけ集めてきた

えええ……50匹もとれるものなの……。ラプラス乱獲されすぎじゃないですかねえ。

帰還困難区域の動画を公開しました

今年も東北、まわってきました。さしあたって帰還困難区域の国道六号線を走った動画を撮ってきたので公開しております。まさかの車載動画デビュー。

宿での晩餐

湯河原で泊まった宿は食事なしの素泊まりタイプ。食事はいくらでも伊豆のうまいものがあるし、好きなものを勝手に買ってきて、いろいろつまむほうが幸せということで、常宿にしている。

伊豆に行くなら万宝は外せない

二泊三日で湯河原に行ってきたわけですが、伊豆方面に行くならば、なんとしてでも行きたいお店があります。「なんとしてでも」です。

さわやかのハンバーグはうまかった

ある日、妻が「さわやか」に行きたいと言った。

ピーナッツソフトと醤油ソフト

千葉の館山で野菜とか卵をいただいたり、栃木の大間々でホルモン焼きをいただいてきたわけですが、双方ともに食後ソフトクリームをいただいておりました。

百姓屋敷じろえむ(館山・和食)

食べ物記事が続く。いやはや、撮りためたまま放置しているものがたくさんあるのだ。東北行ったりなんだりしているうちに、すっかり書くのを忘れていたのだ。

双葉食堂(大間々・ホルモン焼き)

先日友人がTwitterにて激烈うまそうな肉画像を上げておった。これは行くしかねえええええ!!!

新華園本店(釜石・ラーメン)

釜石には再訪したいお店がもうひとつありました。新華園。釜石ラーメンを食べねば。

誰そ彼(釜石・海鮮)

二日目の夜は釜石泊まり。昨年食べたお刺身が衝撃的だったので。是非今年も食べに行こうと、今回はあらかじめ予約して行きました。

カネト水産 海の市(気仙沼・海鮮)

翌日のお昼も道中でお魚。気仙沼で。

たこ八(相馬・海鮮)

被災地巡りの話も書き終えたので、ここからは食べ物の話。相馬港で食べてきました。食べたのは相馬名物のほっき貝。「ほっき三昧」といういい感じのメニューがあったのでそれを。

続々々・被災地を実際に巡っての雑感

書き終えるのが遅くなりましたが、とりあえずは完結。

続々々・被災地の今を訪ねる(5)

10月29日。2日目。早めに朝食をとり石巻のホテルを出ます。

続々々・被災地の今を訪ねる(4)

萱浜を出て原町火力発電所に向かいます。

続々々・被災地の今を訪ねる(3)

放射線については一旦横に置き、話を常磐富岡インターチェンジあたりからに戻します。

続々々・被災地の今を訪ねる(2)

10月28日6時45分。いつものようにJR大塚駅前で友人と合流し、一路北へと向かいます。

続々々・被災地の今を訪ねる(1)

10月28日より2泊3日で東北の被災地を巡ってまいりました。

万葉(八日市・焼肉)

西に行き、何をしていたかと言うと、近江牛を食べたりしておりました。

駅弁は旅の醍醐味

しばらくぶりにまとまった休みがとれたので、西に行っておりました。