読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タケルンバ卿ブログ

世界の片隅でだらだら生きる貴族の徒然帳

スポンサー リンク

大阪土産は阪急うめだ本店派

 どうも、毎年一度は大阪に行き、大阪土産を買っている者です。

世界屈指の都市間移動人数を誇るであろう東京-新大阪間なのに、なんでまともな土産の一つもないんだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20150524093050

 そうかねえ。なんだかんだでいろいろあると思うけどねえ。

困ったら梅田の阪急

 とりあえず梅田に行けばいいと思うんですよ。そして阪急行っとけばいいと思うんですよ。

B1 阪急うめだ本店・フロアガイド

 ネタで行くなら高級ポッキーのバトンドール、高級ハッピーターンのハッピーターンズとか。混んでるけど、十分に購入可能な混雑の範囲内。

 高級ポテトチップスのグランカルビーとなると、混みすぎて厳しい。が、手間ひまをかけたお土産ということでは意味ある。朝イチで行くよろし。

 あと私はクラブハリエが好きなので、クラブハリエに寄る。元々滋賀のお店なので、厳密に言えば大阪土産ではないし、最近は東京にもあるが、うまいので気にしない。期間限定販売のグリーンリーフパイおいしいです。

大阪と言えば551

 「より大阪らしいものを」ってなったら、やっぱり551じゃないでしょうかね。

 日持ちしないけどね。肉まんおいしいです。

悪い理由より、良い理由を

 「重い」とか「お菓子はちょっと」とか、元記事にはお土産としてアレな理由がいろいろあったわけですが、あんまり悪い理由ばかり考えると決まらんと思うわけですよ。そんな完璧な商品なんて、そうそうないわけで。

 ある程度は悪い条件に目をつぶって、良い理由を優先したほうがいいんじゃないでしょうかね。少なくても「重い」とかなら「郵送しとけ」で済む話だし。あるいは「自分が耐えろ」だし。

自分がおいしいと思うものを買う

 最終的にはこれ。自分がおいしいと思うものを買えばいい。送られてうれしいと思うものを買えば、まあ外さないと思うわけです。

 どれがいいかな。これをあげると喜ばれるかな。そうやって考えている時間も相手に対する贈り物だと思うわけで。

 善意が通じるといいですね。では。