読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タケルンバ卿ブログ

世界の片隅でだらだら生きる貴族の徒然帳

スポンサー リンク

魚肴青天上(南阿佐ヶ谷・海鮮)

 メリークリスマス!

 クリスマスといえば魚だな!!(本日二回目)

 お前らが鶏肉食ってるから、俺は魚画像を上げることにするぜ!!!

 で、今回行ったのは魚肴青天上というお店。

 以前行った青天上という焼きとり屋さん。

 この向かいに焼きとん屋さんができまして、ええ。

 そしてさらにその脇に、今度はその焼きとり屋さんが魚のお店を出したという。南阿佐ヶ谷の路地裏で、おいしいオセロを展開中なのです。

 お店は改装したてできれい。

 あちこちで愛飲している〆張鶴があるので迷わず注文。日本酒も結構揃っているようで。獺祭もあった。

 お通しはカニサラダ。本当にカニ。おいちい。

 あん肝。この時期はついつい頼んじゃう。酒に合うしなー。

 生春巻き。普通は海老だが、ネギトロとかが入っとった。これがなかなか。

 生牡蠣。これはもう間違いのないおいしさで。日本酒との相性も完璧で。

 ホタルイカの沖漬け。いやー、沖漬け好きなんですよ。ああ、またプリン体……でもうまいんだから仕方ない。

 お刺身桶盛り。これで980円なら悪くない。奥のブリがうまかったなあ。

 このあたりでお酒をチェンジ。毘(びしゃもん)というお酒のにごり酒にする。おお、これもうまいな。

 マグロのかま焼き登場。ほじくり甲斐がある。

 玄米おにぎりで締め。

 味噌汁サービスあり。汁物好きにはたまらん。ありがたや。

 お値段も魚系にしては無難で、1,000円以上するメニューもあまりなく、またお酒なんかも500円程度でお値打ちだった。これはまた行くしかあるまい。

 ごちそうさまでした。