読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タケルンバ卿ブログ

世界の片隅でだらだら生きる貴族の徒然帳

スポンサー リンク

美々卯に行った話とか

 つい先日、東北に行っていたような気がしますが、今度は大阪に行ってました。というのも、嫁さんのおばあちゃんの四十九日で親族オールスター勢揃いということで、新顔のお前も来いやというわけで行ってきたわけです。まだお会いしていない人もいたので、一応ね。

 というわけで新幹線で大阪へと向かうわけですが。

 ま、これは外せませんよね。

 崎陽軒のシウマイ弁当。旅と行ったらこれ。

 そして他の惣菜屋でシウマイおかわり。なんでよ。ひき肉バカ。でもビールを自重したのを褒めてほしい。まだ朝だよ。

 そして朝に出発したので、昼には大阪につく。はやいぞ、しんかんせん。在来線で新大阪から大阪に移動。阪神百貨店の上にある美々卯で親戚オールスターズと待ち合わせ。大のうどん好きだが、初美々卯。何故かご縁がなかった。

 店内入るなりダシの香りに包まれる。なんかユーミンの歌にあったな。ねえよ。

 総勢九人ということで、わたしゃ嫁さんと義妹と同じテーブルに。三人ずつ三テーブル。初顔合わせと同卓回避。ほら、私、人見知りなので。

 早速つきだしが出て来る。無難にうまい。

 天ぷら。塩で食いたいが、何故か塩なし。頼めば出してくれそうだが、面倒なので回避。こういう席では地味に過ごすことが肝要だ。余計なことをしてはいけない。このあたり大人力。

 そしてメインのうどんすきに突入。黄金に輝くダシの海にうどん投入。

 頃合いを見てバランス良く具が投入される。見事なもんだ。

 「鶏肉に火が入ったらどうぞ」ということなので食べる。ダシうまい。具もうまいな。三つ葉をなんか巻いたのが妙にうまかった。「なんか巻いたの」としか言いようがない三つ葉のあれ。

 あとエビは食べるのめんどくさい。うまいんだけどな。このあたりカニと一緒で、ひたすら誰かにむいてもらい、ひたすら食べる役をやりたいです。ガールズバーの次はシュリンプバーだと個人的に思っている。はい、思いつきで書いてます。

 店を出て、なんとなく下の階に。

 たてじまさんを愛でる。かわいい。

 一泊し、帰りに梅田の阪急でお土産を物色。

 グランカルビーをちょこっと買う。一時期は破滅的な行列で、午前中に売り切れてた感じだけど、平日ということもあり、さすがに買えた。バトンドールとかもピークはすぎた感じ。逆に狙い目かね。

 ついでにきじで粉ものを食べる。

 並ぶがうまい。

 そして再び新幹線。昼に出ると夕方に東京。はやいぞ、しんかんせん。

 便利な世の中でいいですなあ。