タケルンバ卿ブログ

世界の片隅でだらだら生きる貴族の徒然帳

スポンサー リンク

楽天モバイルCMの雑な論理展開について

 YouTubeで動画見てたりすると、途中で宣伝動画が流れることがあるじゃないですか。その中で楽天モバイルのものを見るわけですよ。米倉涼子がシャウトしてるやつ。


 物凄く雑な論理展開で、モヤッとしますよね、ええ。

  • 主張:日本のスマホ代は高すぎる ← まあわかる
  • 論理:82.9%の人が下げて欲しいと思っている ← ファッ???

 ある価格が高いか安いかという事実認定に、アンケートとかモニター調査の結果を持ち出すのはどうなのよと。

 先に書いときますが、こういう調査から事実は導き出せません。「○○だと思いますか?」という問いから導けるのは、「○○だと思われている」というところまでで、人間の意識とか感情とかは説明できるけど、事実認定は導けない。

 「○○は正しいですか?」という質問に、多くの人が正しいと答えたからといって、それが正しいという証明にはならず、せいぜい「多くの人から正しいと思われている」というだけです。世論調査でもアンケートでもモニター調査でもなんでもそうで、こういうものから事実は導けない。

 どうしても「日本のスマホ代が高い」というのであれば、海外のスマホ代とか、家計の中でのスマホ代の比率であるとか、そういう数値を比較して言えばいいのになあと思ったわけです。もちろん、そういう数値では「日本のスマホ代は高い」と言えないから、ああいう雑な論証と米倉涼子のシャウトでごまかそうとしたんだろうけど。

 雑な論証撲滅委員会からは以上です。

半沢直樹にも使われる名物居酒屋 - たいこ茶屋

 今月、連日お届けしていた浅草橋食べ歩き企画。今回は7月末日ということで区切りの回。まだまだご紹介したいお店は山程ありますが、その他のお店は随時お伝えをということで、今回の記事をもって一旦打ち止めに。

 その区切りの会にふさわしいお店といえば……浅草橋といえばこちらをはずすわけにはいかないでしょう。

たいこ茶屋

 お刺身食べ放題のランチバイキングなどであまりに有名。また席とかの雰囲気が「ザ・居酒屋」なので、ドラマ「半沢直樹」のロケ現場とかにも使われている。

f:id:takerunba:20200730233552j:plain

 サインも飾られている。現在放映中の続編でも早速第二話で使われたらしい。

 とはいえこちらといえば、先程書いたようにランチバイキングだ。1,500円でいろいろ食べ放題。

f:id:takerunba:20200730233730j:plain

 定番のマグロがあったり、

f:id:takerunba:20200730233750j:plain

 カツオがあったり、

f:id:takerunba:20200730233814j:plain

 ネギトロやタコがあったり。お刺身類は日替わりなので、日によってはサーモンとかいくらがあることも。

 他にも魚の煮付けやお野菜、味噌汁があって、ご飯も普通の白飯と酢飯があり、海鮮丼つくり放題システムが完備されている。思いのまま丼にご飯をしきつめ、君だけの海鮮丼をつくろう!

 ちなみにバイキングを楽しむコツだが、コストパフォーマンスを考えるのは野暮だ。食べたいものを食べたいだけ食べる。これでいい。料金はこの欲望を叶えるためのもの。ばっかり食べするもよし。いろいろ食べるのもよし。感情のおもむくままに食べるのがバイキングの醍醐味。好きなものを好きなように食べるべし。

鶏の旨味がご飯にも - パヤオ

 浅草橋食べ歩き企画、今回はタイ料理。私ね、タイ料理大好きなんですよ。

パヤオ

 場所はJR浅草橋駅の南側ガード沿いの道路、やや東口寄りのビル2階。ランチタイムも営業しており、お手軽にいただけるありがたいお店。

 でだ、何を食べるかという話。タイ料理といってもいろいろある。ガパオライスもうまいし、パッタイとかもうまい。しかし個人的に一番好きなタイ料理はカオマンガイ。鶏の炊き込みご飯。しっとり鶏肉もうまいし、鶏の旨味が染み込んだご飯もうまい。

f:id:takerunba:20200730010314j:plain

 これだ。これなのよ。鶏肉食べる。うまい。ご飯を食べる。うまい。ピリ辛のつけダレみたいなやつにつけてもうまい。鶏肉とご飯をスプーンで一緒にすくって口に入れてもうまい。

 タイ料理といったらスパイシーなイメージがあるが、こういうダシっぽい旨味を感じる料理もいい。夜にシンハービールとセットで食べるのもいいぞ。